日記 (2010年11月)。
$Id: 201011.php,v 1.16 2011/02/15 08:01:08 isaki Exp $
≪ 2010年10月 | 2010年12月 ≫

2010/11/01 (月)
[XM6i] 68030/15MHz の件 (10/31 の日記参照) は ROM のアクセスウェイトのエミュレーションを実装して、 ROM アクセスを (正しく?) 2ウェイトにしたことが原因と判明。 X68030 起動時タイトルで表示されるクロックスピードは、 68030 の命令キャッシュ ON の状態で ROM 上の DBRA 空ループを1ミリ秒間に何回実行できるかで測定してある。 おそらく ROM アクセスは 2ウェイトであってると思うけど、 命令キャッシュ ON で DBRA 空ループなので 実機ではリードサイクルすら発生していないはずなのだが、 MAME コアには命令キャッシュなんぞ当然実装されていないので DBRA ごとに (アクセスが発生して) ウェイトが挟まってしまい遅くなった、 ということのようだ。 ROM アクセスをノーウェイトに戻したら 25MHz になった。 うひょー。

2010/11/03 (水)
[Perfume] Perfume ライブ「1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11」@ 東京ドーム。 もうとても物販の列に並ぶ余力はないので最初から華麗にスルーして、 昼ごろの便で東京入りして1時間前くらいに到着してみた。 けど、人が多すぎて入場ゲートの列を見つけて並んで入るので精一杯くらい。 さすがにもうちょっと早く来たほうがよさそうだ。 ステージはセンターサークルから十字に花道が延びる格好で、 自分はセンターサークルから4列目という超良席。 チケット見た時にはかしゆか側だと思ったけど、のっち側だった。まあそれはいいや。 あ、場所的にはじゃがいもチームですた(何。

で、センターから4列目 (おまけに前方の女子率が8割もあって、視界も確保できている) という超良席のはずが、 ステージにある照明と大型ビジョンのための支柱(骨組み)のド死角になってて、 センターポジションの3人は八割方支柱で遮られるという非常に残念な席。 距離的には3人の表情も一応見える距離なんだけどねえ。 更にステージの対角にあるもう一本の支柱も自分からの直線上にあるので、 その支柱からからステージを照らす照明が直接目に入るとステージが直視できないから その時間は遠くにあるビジョンを眺めるしかない。 自分の席はブロックの一番端で、 隣のブロックとの間には 3m くらいの緩衝帯が作ってあったから、 支柱による死角を緩衝帯にしたはずが設営ミスでもしたんじゃないかと思うくらい。 写真撮るなって言うから撮らなかったので、ひどさ具合は伝わらないね。 まあ前の席のおねーちゃんは普通に iPhone で動画撮影してたけどさ…。

そういや相変わらず知らない曲が何曲かあったなあ。 わりと気にして買ってるつもりだけど、随分抜けがあるようだ。

WOWOW で放送することはすでに決まっているし、 クレジットにテレビ朝日が入ってたような気もしたし、 撮影設備は超充実。 カメラもクレーンも多いし、 上空をロープウェイみたいなカメラ (あれ、なんて言うの?) が移動しよるし。

写真1麻衣目は入場前のカオス。 写真2麻衣目はバズーカから降って来た銀テープ。シンプルにロゴのみ。

かしゆか、かわいすぎ、脚きれいすぎ。


2010/11/04 (木)
今日は移動日のための有休なので、スカイツリー見に行ってきた。
これは押上駅の東側に 100m ほど歩いたところの踏切近く、 駐車場だったようなところを見学用スペースに仕立ててあって、 平日午前中だというのにここだけでも10人以上がいた。 みんな何してるの?

てか何故写真撮る日はどん曇りになるのか…。

頂上のクレーンから何かをつり上げ中。
拡大したものがこちら。 横にしてあるけど2階層分の足場らしい。 気の遠くなる話。
これは北側かな。ほとんど観光地と化している。
根元部分。ちなみに現在の高さは 497m。

ちなみに前回見た時はこちら (05/11 の日記)。

[航空/政府専用機] 帰りの羽田空港、出発に使用する滑走路は新滑走路の RW05 だった。 で、そこへ向かう途中の整備場に政府専用機をたぶん1機のみ発見。 ぐは。写真撮れねー。

2010/11/05 (金)
[Perfume] 東京ドームライブ続き。 掟さんは2階席だったようだ。残念。 もう掟さんは自動的に花道付近に置いてくだしあ。
[XM6i] 2ヶ月かかってようやくサブウィンドウにスクロールバーを 取り付けることが出来た。長かった…。これからも長いけど。
[XM6i] XM6 のメモリウィンドウの存在は以前から知っててもちろん見たこともあって、 特段驚くこともなく普通にメモリダンプが表示されるだけだと思ってた。 で、該当部分のソースがえらい長いのでまさかと思いながら右クリックしてみたら、 コンテキストメニューの充実っぷりに腰を抜かしたところ。 すげーボリュームあるよ、マジか…。 これ、移植するのか… (「お前消えるのか」風に)。 俺…XM6 の UI を全部移植できたら…成仏するんだ…(死亡フラグ)。
[RD] 10月からフジテレビでやってたはずの「ピカルの定理」が 1週か2週遅れて広島でも放送が始まってたようだ。 最近の HDD レコの売り文句になっている キーワード登録しとくと勝手に録画してくれる機能とか 一体誰が使うんだよとか思いながらも、 何気に「平野綾」を登録しといたら、 この度勝手に録画してくれたとかは秘密です(ぉ。
[RD] [Perfume] しかし Perfume の場合、「Perfume」(半角)なのか、 ああいうところでは大抵半角使わないから「Perfume」(全角)なのか、 さすがにそのくらい自動判別するのか、 そもそもああいうところでは大抵カタカナにしちゃうから「パフューム」なのかとか、 さすがに今時「パヒューム」とかいう揺れはありえないと思っていいのか、とか 面倒くさいよ。もう最初の表記の「ぱふゅ〜む」でいいんじゃね。 あー、波線は技術的には触るなキケンなんだっけ。 じゃ「ぱふゅ→む」にするか。 正しいロゴは「上がって下がる波線の先が矢印」なので フォントで代用できないんだが、どうでもいい話だな。
今週の探しもの (パクリ)。

2010/11/06 (土)
Facebook だか何だかで半年ぶりに動く岡山裕子さんを見る。 かわゆし。
[アニメとか] CS でちょうど今「ママ4」(ママは小学4年生)やってるのを知って、 急にもう一度見たくなったので e2 の契約を検討中。 で今、16日間無料中なので e2 が全チャンネル見れるんだけど、 AT-X しか見てない罠。
[XM6i] [NetBSD/x68k] XM6i はあの方法では NetBSD/x68k は起動できないそうだ。 むう、どうすべ。 というかテストしてないのがばればれだ。アヒャッ。
[PCとか] 9月に買って初期不良交換してもらった電源がまた壊れた…。 そういや、この電源だけ異様に安かったんだわ。 やっぱ安物はあかんね。
[野球] ロッテvs中日の日本シリーズ第6戦。 成瀬とチェンの投げ合いということで普通に見てたけど、 2-2 同点のまま延長戦へ。 この時点で21時すぎだったと思う。 日本シリーズなのでテレビ中継は試合終了までの完全中継だけど、 延長もシーズン中とは違って15回までで、 ほんとに延長15回までやって引き分け。試合終了は23時53分。 以降の番組は190分 (3時間10分) 繰り下げ。 21時からの映画が0時すぎから、 0時からのすぽるとが3時から。 番組冒頭で男性アナが「おはようございます」って言ってたもんな。 23時すぎた頃、EPG では、 本来3時前?のはずのこの日の放送終了が翌日の放送開始時間 (朝4時54分) を 越えて上書きし始めるという素敵な事態になってたけど、 実際には TSS ではすぽるとの次に予定されていた番組が休止になって ぎりぎりの4時51分に放送終了してた。

2010/11/07 (日)
[野球] ロッテvs中日の日本シリーズ第7戦。 ここまでロッテの3勝2敗1分なので、 今日ロッテが勝てば優勝だが中日が勝てば伝説の第8戦。 てか、唯一第8戦があった広島vs西武戦がもう24年前とか、 ちょっと引くわ。 で、試合は 7-6 と1点リードの9回裏に 小林宏が1点取られてしまい、7-7 で延長戦へ。この時点で22時。 そしてフジテレビは昨日に続いて完全中継。 22時半(かな?)以降は CM もなくなって見てるこっちは快適なので、フジテレビ GJ!。 試合は延長12回表にロッテが勝ち越して優勝。 フジテレビは140分繰り下げ。

2010/11/08 (月)
[RD] 先月買ったばかりの某芝 RD-BZ700 が、 たぶん録画のために起動しようとしたところでハングアップしてた…。 電源ボタン長押しでシャットダウンできるようになっているのは XS46 時代と比べて進歩だが、勘弁してほしい。 幸い、自分で予約してた番組ではなくキーワード録画の番組を 録画しようとしてたところだったとみえて 実質損害はなかったし、 まだ日が浅いとはいえ HDD の内容がふっとばなかっただけでも、 よしとするしか。orz

2010/11/09 (火)
[写真] 東京出張。付け根までよく見えるきれいな虹@広島空港。
[航空/政府専用機] 先週見た政府専用機は、先月くらいにオープンしたばかりの 2タミ南側の展望デッキからなら見えてたっぽいことを今更知った。orz

2010/11/11 (木)
[AngelBeats!] Angel Beats! 死んだ世界戦線ラジオ #33。 女子2人でハンダ付けトークとか。 てか、はるるん、大学でハンダ付けしたとか工学部なのか?。 あと「ふっ、それは残像よ」がツボ。

2010/11/13 (土)
[アニメとか] 「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」#5。 何この安いドラマ仕立て?。
[アニメとか] そしてこれもウェブラジオがあるのか。 そしてこっちにも天使ちゃんが出てるのか。 もうこっちで黒猫見ても天使ちゃんにしか聞こえないからな。

2010/11/16 (火)
会社の健康診断。 もうお約束、5年連続胃のレントゲンで発泡剤おかわりの刑。 というかサンダーバード(?)に乗って動き始めてすぐ まだ一枚も写真撮ってないと思われるうちに飲み直しになったからな。
大戦略 DS がバグった。 バグが多いのは有名だけどこれはヒドス。 M1A2 戦車が名無し戦闘攻撃機に昇格、って昇格しすぎだろ。 この大戦略は各兵器がそれぞれ3段階あって 経験値に応じてレベルアップしていくんだけど、 M1A2 はこの戦車の最終形態なので昇格しないはず。 というかそもそも別の兵器になったりしません。 というか戦車が戦闘攻撃機になるとかどこのトランスフォーマー。 それに、昇格というわりにパラメータががた下がり。 索敵範囲 0 って隣のマスも見えないってことか? それはまだいいとしても、移動力 0 だと動けんな。 そのわりに燃料は最大の 99 もあるんだな。スゲー。
[宇宙とか] はやぶさのカプセルからイトカワの物質が見つかったそうな。 素晴らしい。

2010/11/19 (金)
[AngelBeats!] Angel Beats! 死んだ世界戦線ラジオ #34。 かなーんのはっちゃけぶりが素敵。どうした?
[AngelBeats!] Angel Beats! 5巻。 9話のキャラコメの自虐売り上げネタ、内輪ネタはちょっとツボったけど、 まあ相変わらず人を選ぶ作品だな。 あと、キャラコメ3回目にして初めて 牧野さんじゃなくて遊佐さんが出たような気がした。
[AngelBeats!] しかし、 関根と入江の区別が付かなかった (2010/07/11 の日記) とか、 今となっては我ながら何言ってるのか意味が分からないくらい。

2010/11/21 (日)
9年目の車検完了。さすがにいよいよ厳しくなってきたな。
[アニメとか] ぬらりひょんの孫。 なんかリクオ、ピンチ!の場面が夕方だったりするので、 もうこの先の展開が鉄板すぎて安心。さすが週刊少年ジャンプ。 てか側近弱すぎるし、リクオ強すぎくねえか。
[XM6i] wxWidgets のコントロールと格闘中。
[AngelBeats!] Angel Beats! ゲーム化するとか、だーまえさんが京大の学祭イベントかなんかで 言ったらしくて、Angel Beats! スレが絶賛お祭り中。

2010/11/26 (金)
[航空] 先週くらいに外部アンテナ SRH-789 買った。 とりあえず1週間ほど使ってみた感想。

IC-R5 付属アンテナだと、 広島タワー、アプローチの航空機側はわりと入るけど、 地上局はほぼ入らないか運がよければ聞こえる程度。 東京コントロール(近畿西)は近くを飛んでる航空機が入ってるっぽい(?)が、 どの辺を飛んでるのかいまいち理解していない。 ごく希に山陽セクタへのハンドオフが聞こえることがある。 それ以外へのハンドオフはあまり記憶にない。

IC-R5 + SRH-789 だと、 広島の地上局が比較的聞こえるようになり、 今まで聞いたことないデリバリも聞こえるようになった。 東京コントロールは北陸セクタや東海セクタ(?)への ハンドオフが聞こえるようになったっぽい。 ただどの辺でハンドオフするのかはよく分かってない…。 もう少し遠方も入りそうだけど、そこまでは調べてない。

遠方の電波はともかく、 広島空港の地上局が聞こえるようになったので格段に聞きやすい。

今週の探しもの(パクリ)
  • 「占部沙矢香 戦力外」… 別に占部さんが戦力外になった訳ではないぞ。

2010/11/29 (月)
飼ってた猫が1匹死亡 (つД`)。 こいつは一昨年の 11月に屋外で6つ子で産まれたんだけど、 生後何日か目くらいでなぜか親猫が急に育児放棄してしまい、 ちょうどこの時期のくそ寒いなか6匹でおしっこまみれで凍えていたのを (この時期の子猫のおしっこなどは親が舐めてさらに乾かす、らしい)、 おかんが見かねてかっさらってきた保護したもの。 全員お湯で洗って乾かしてとりあえず一晩湯たんぽやらで温めながら様子を見た。 翌日親もとに返してみたが相変わらず親猫が興味を示さないので、 放っておくと確実に死ぬ寒さだし再び家の中で様子を見ることに。 とはいえまともにミルクも飲めないレベルの子猫なので、 人間が育てるには限度があり、数日で4匹死亡して結局2匹だけ生き残った。 この2匹はそれから家の中で飼っていたのでよくなついていた。 なつくというか、うちらが親代わりなので当然だけども。 という2匹のうちの1匹。合掌。

写真は去年8月、奇跡的な格好で就寝中の猫。


≪ 2010年10月 | 2010年12月 ≫
井崎のホームページへ戻る
isaki@NetBSD.org